一本道とは 一本道の安全性 一本道のサイト仕様 女優紹介 入会方法を解説 入会後動画を見る方法 退会方法を解説

一本道の動画ダウンロード時間を検証

無修正動画サイトの一本道は、動画をダウンロードしてパソコンに保存後、動画を視聴できるサイトです。(もちろんストリーミング再生も可能です。)
そんな一本道は、どの位の速度でダウンロードできるのでしょうか?
それを、管理人の環境だけで検証してみました。自分の環境だけですから、かなり狭い範囲の検証結果になると思います。

はじめに書いておきますが、この結果はあくまで管理人のネット環境での結果であり、これより速かったり遅かったりすることは普通にありますので、あくまで目安としてお考えください。

この記事は、「別途料金であるハイスピードプランには入っていない」という条件での結果となります。
普通に一本道に入会し、ハイスピードプランには入会していないということになります。

管理人のネット環境

今回は、一本道の会員エリア内の動画で、4000kbps、1920x1080のmp4ファイル、容量1.73GBの再生時間61分の動画で、ダウンロードテストしてみました。
ちなみにテスト日は2015年12月3日のAM4時頃です。平日の夜中ということもあり、かなりよい結果になるのではないかと思われます。

管理人は、ギガ対応ルーター、光回線、LANケーブルは1000BASE対応、LANボードも1000BASE対応という環境になります。

まずはWindows7でテスト

Windows7でダウンロード

まずはWindows7でダウンロードを開始しました。
夜中の4時頃ということもあり、1.8MB/秒出ています。
普通に夜の11時とかにダウンロードすると、大体400kb/秒~1.2MB/秒位という所感です。(あくまでも私の環境です。)

平均速度を800kb/秒と考えた場合は、1.73GBのファイルをダウンロードするのに約36分かかることになりますね。

この結果より「1本の動画を落とすのに、30分以上かかるの?」と、思われるかもしれませんが、
それは一本道に関わらず、どこのサイトでも比較的その位かかると思われます。
さすがに、4000kbpsフルハイビジョンの動画で、更に再生時間が40分~60分の動画ならその位かかると思います。
ずっと1.5MB/sのスピードを保つことができれば、18分から22分程度でダウンロードが完了するでしょう。

お次はWindows10でテスト

Windows8でダウンロード

今度はWindows10で試してみましょう。
回線はさきほどのWindows7と同じです。
Windows7のテストが終わった後にLANケーブルを抜き、Windows10のパソコンに差し込み、すぐにダウンロードを開始した時のものです。
Windows10はMicrosoft Edgeというブラウザが標準なのですが、それでダウンロードするとダウンロードスピードが表示されないので、サブで入っているInternetExplorer11を使用しました。

こちらもWindows7の時と同じくらいで、1.8MB/sくらいでした。

ちなみにWindowsXPでテストしたら

ちなみにWindowsXPでテストしたら同じ回線を使用しているのに、900KB/sでした。
もちろん時間帯も同じです。ちなみにInternet Explorer8です。
やはりパソコンの性能にも若干依存しているのでしょうね。
遅い時は300KB/s~500KB/sの時も・・・。

まあWindowsXPは2014年にMicrosoftのサポートが終了していますから、パソコン自体使用しない方が良さそうですね。

結論

結論ですが、個人的な私の環境では、1.4MB/sから1.8MB/sでした。

一本道のFullHD動画のダウンロード時間は、20分~45分位かかると考えるのが一般的になりそうです。
パソコンや自宅のルーターやLANケーブルが昔のもので性能が劣る場合は60分超もありえます。(特にルーターやパソコンやケーブルが1GB(ギガ)に対応していない場合です。回線がADSLの人もありえます。)
古いルーターとLANケーブルを最新ものにするだけでもだいぶ変わるでしょう。ADSLの人は光に変えるのも手です。

1本の無修正動画でも5種類の画質から任意に選択して保存できる一本道ですから、もちろん画質が低い動画を選択すれば、もっとダウンロード時間は短くなります。720pや360pのサイズの動画ならもっと時間を短縮できるでしょう。240pなら5分以内のダウンロードも可能です。
1.5MB/秒出れば1.74GBも20分をなんとか切れるという感じですね。ただ常に回線が良好なことはありえないと考えると、上記位の時間なのではないでしょうか?

それと良く感じるのは、土日や祝日の夜はやはり皆が使用しているためにダウンロードスピードが遅くなる傾向があるということです。酷いと500kb/s以下になることもあるでしょう。なるべく皆が使用していない時間帯を狙ってダウンロードしたいものです。

周辺機器でも大きく速度が変わる!

ダウンロード速度はいろいろなものが関わってくるので、一概に一本道のサーバーだけのせいにはできません。
プロバイダの状況や、契約している回線、家に設置しているルーターの性能やスループット値、パソコン本体のLANボードの性能などもありますので、個人でそれぞれのスピードになることは間違いありません。
管理人は10年位前の古いルーターをギガ対応ルーターに変更し、1000BASE対応のLANケーブル(カテゴリ6のLANケーブル)、ハブ、LANボードもギガビットに対応したものに変更しただけで速くなりました。
上の例のようにパソコンを変えただけで、同じ回線なのにスピードが違う例もあります。

やはりハイスペックな機器の方が、速くなる可能性は高くなるのは、言うまでもないのかもしれませんね。

悪条件が重なると遅くなる

パソコンと周辺機器以外でダウンロードが遅くなる要因として、
1.契約がマンションタイプ(集合住宅タイプ/マンションに住んでいる)
2.マンションがVDSL方式(1階から部屋までは光ではなく電話回線を使うタイプ)
3.プロバイダが夜のゴールデンタイム(20:00~深夜1:00)に激混み
この条件が揃えば揃うほど、ダウンロードスピードは遅くなる傾向があります。
「うちマンションで光だから、VDSLなんかじゃないし」と思っているかたも、本当にVDSLじゃないかどうか今一度きちんと確認してみましょう。
マンションの下までは光がきているけど、1階から自分の部屋までは電話回線だとそれはVDSLです。(昭和に建てられたマンションでよくある)

もちろん一本道のサーバーが混み合っているという可能性もありますが、まずは上の条件にあてはまっていると、ダウンロード時間が普通よりかかると思ってよいでしょう。
寝ている間にダウンロードするなどの工夫が必要です。

また、無線LANではなく、Wi-Fiルーターや光終端装置にLANケーブルを挿してネットをするやり方も試してみたいですね。

「このサイトはめちゃめちゃ速い」ということはない。

いろいろな動画サイトに入会している管理人ですが、同じ容量位の動画で比較すると「このサイトだけ異常に速くて快適!」なんてサイトはないと思いました。どのサイトも大体同じです。
(容量が小さい動画を配信しているサイトは除く)
FullHDで50分位の動画となると、どのサイトもダウンロード時間は大体同じだと管理人は感じました。

遅くてしょうがないというサイトが若干ありましたが、逆に極端に速いというサイトはありませんでした。一本道は、その中でも平均的なスピードが出ていると個人的には思っています。

当サイトのTOPページはコチラ
一本道の評価と評判

ページ上部のメニューに戻る

一本道の公式サイトはコチラ

一本道
一本道で2018年8月20日まで使える
$10割引クーポン配布中!

スマホ版一本道のQRコード

スマホ版一本道の解説記事

その他記事一覧

過去記事

当サイトの過去記事です。昔のイベントの紹介等です。

過去のイベントのお知らせ

AV女優検索

一本道に自分の好きなAV女優が出演しているかを検索できます。女優名をスペースをあけずに入力し検索をクリックします。

この検索は当サイトを検索するものではなく、
一本道公式のサイト内を検索します。
女優が見つかった場合は詳細ページに入りサンプルを視聴できるものもあります。

お気に入り

このボタンは、Internet Explorerのみ使用可